弁護士法人ライズ綜合法律事務所の口コミと実績と費用【徹底検証】

弁護士法人ライズ綜合法律事務所の口コミと実績と費用【徹底検証】

弁護士法人ライズ綜合法律事務所のホームページ

弁護士法人ライズ綜合法律事務所を口コミ・評判から評価することで、過払い金請求を依頼すべき事務所かどうかをお伝えします。

過払い金請求しようと思って事務所のホームページを見ても良いことばかり書いてあるので、信用して依頼しても良いかわかりません。

過払い金請求について知っている方も、自分に合っている事務所を判断するのは難しいです。

しかし、過払い金請求は1度しかできないため、過払い金請求を依頼する事務所の選択を失敗することは許されません。

様々な司法書士や弁護士事務所を調べて当サイトが得た「口コミ・評判と実績と費用」3つのポイントから事務所を評価することで、失敗しない事務所選びができます。

3つのポイントでSTS法務司法書士法人を評価して、過払い金請求すべきかどうかをお伝えします。

1)弁護士法人ライズ綜合法律事務所の口コミ

「借金がなくなりました。」40代男性

学生の頃に何も考えずに買い物をしてしまいました。

気付けばとんでもない額の借金になってしまい、社会人になって返済にとても苦労をしていました。

たまたまみたライズ綜合法律事務所のCMを見つけ、藁にも縋る思いで相談に行きました。

弁護士さんに調べてもらったところ、過払い金が発生していて借金がなくなる可能性があると報告を受け、費用や手続きの一連の流れなど説明を受けた後に弁護士費用の分割払いができるか尋ねたところ、無理のない範囲で分割払いが可能と知りました。

少し費用はほかの事務所と比べて高かったけれど、ライズ綜合法律事務所に依頼することに決めました。

厳しいお言葉も有り難く頂戴し、とても親切な事務所だったと思いました。

ライズ綜合法律事務所に依頼してよかったです。

「借金がなくなり、過払い金が600万円もどってきました。」50代男性

病気が発覚し、転職をしたが、給料がかなり下がってしまい毎月の返済が難しくなりました。

自己破産を考えていたところ、ライズ綜合法律事務所の無料減額診断を見つけ、その結果を踏まえライズ綜合法律事務所に相談をしました。

その結果、借金がなくなり、過払い金が600万円ほど返還される可能性があることがわかりました。

転職後、収入が減ってから自分の借金の額がかなり大きいことに気付かされました。

もっと早くライズ綜合法律事務所に相談していればよかったと思いました。

「出張相談をしてもらい、柔軟に対応してもらえました」40代女性

無料減額診断をし、電話にて相談したところ過払い金が発生している可能性があるので、過払い金請求を依頼できるとのことでした。

ですが、札幌に住んでいるため事務所に伺うことが難しいと伝えたろころ、費用は掛かるが出張面談が可能とのことでした。

さっそく出張面談をお願いし、依頼をしました。

訴訟なしの話し合いでの和解で進めてもらい、借金がなくなり、100万円ほどの過払い金が戻ってきました。

弁護士さんの対応がとても紳士的で物腰がとても柔らかく、親切に相談に乗ってくださったのが印象的でした。

こちらの都合にも合わせて頂き、ライズ綜合法律事務所に相談してよかったと心から思いました。

「保証人問題を迅速に解決してもらいました。」

数年前に友人の借金の保証人になりました。

借金は全く返済されておらず、連絡もつかないという状態だったので、ライズ綜合法律事務所に相談しました。

保証人をやめるのはかなり難しいと伺っていましたが、迅速に対応していただき、友人の言動が初めから借金を返す気がなかったことが認められ、無事に連帯保証人を解約することができました。

ライズ綜合法律事務所に相談して正解でした。

「内緒で解決できました。」

結婚後、妊娠をきっかけに退職しました。

はじめは、夫の給料だけでなんとか生活をしていけましたが、だんだん苦しくなり、クレジット会社から借り入れをし始めました。

夫には、夫の給料だけで生活ができないという理由を話すことができず、内緒で借り入れを続けました。

とうとう返済が厳しくなり、弁護士に相談に行きました。

相談したところ、周りにばれずに借金の減額が可能と聞き手続きをお願いしました。

借金の完済目途も立ち、夫とも返済が苦しくなる前と同じように幸せに生活できるようになりました。

ライズ綜合法律事務所の口コミまとめ

ライズ綜合法律事務所の口コミは総じていい口コミが多いです。

債務整理についての悪い口コミをインターネット上で探しましたが、悪い口コミ自体がなかったです。

しかし、ライズ綜合法律事務所では法人向けの債権回収案件を取り扱っています。

何かサービスを利用した際に未払いだった人がライズ綜合法律事務所からの債権回収のためのハガキが届き、不安になったりして知恵袋や掲示板にコメントしているという状況が見受けられます。

ただ、これ自体はライズ綜合法律事務所の悪い口コミではありません。

実際、ライズ綜合法律事務所は債権回収のプロですから、そういった点でも債権者側の立場を知り尽くしているとも言えます。

ライズ綜合法律事務所は借金に精通している事務所です。

安心して依頼できる事務所といえるでしょう。

借金で不安を抱えている方は一度ライズ綜合法律事務所に相談をしてみてはいかがでしょうか。

2)弁護士法人ライズ綜合法律事務所の実績

ライズ綜合法律事務所は、債務整理を専門として9年の相談・解決の経験がある事務所です。

実際に債務整理・個人再生・自己破産それぞれの手続きで、依頼者の困りごとにきめ細かく対処しており、解決できた方の口コミも総じて「親切」「解決が早い」「結果がよかった」としています。

支払いすぎた利息(過払い金)を取り戻す過払い金請求や借金問題を解決する債務整理はいくら過払い金を取り戻せるのか、どれだけ借金を減らせるのか貸金業者との直接交渉がカギを握ります。

過払い金請求や債務整理の交渉経験が豊富な事務所に依頼をすれば、これまで蓄積してきたノウハウを生かして1円でも多く過払い金を取り戻す、借金を減らすために粘り強く交渉をしてくれます。

そのうえ、手続きのイロハから説明してもらえて、「弁護士の先生とどうはなしてよいのかわからない」と思う方にも気軽に相談できる体制になっています。

借金問題で約70,000件の解決実績

ライズ綜合法律事務所は、過払い金請求や債務整理分野で約70,000件もの解決実績があります。

70,000件の問題を解決してきて培ってきた貸金業者との交渉、お客様満足度の高い電話サポートにはいい評判が集まっています。

ライズ綜合法律事務所は、月間200件前後の借金問題の相談があります。

多くのナレッジが蓄積されていますし、様々なパターンを経験しているので、そんな借金問題でも対応が可能な事務所です。

過払い金請求や債務整理だけではなく、債権回収会社からの督促の手紙が届いた場合など、個人では解決できないような問題でも、債権・問題解決が得意な債務整理の専門家がいるので安心して依頼できます。

対応できる幅の広さ

弁護士なので、様々なケースに対応ができます。

債務整理を依頼する際には弁護士もしくは司法書士に依頼をすることが大半です。

弁護士のほうが司法書士よりも対応できる幅や解決力があります。

司法書士の場合は140万円以上の借金問題に対応できず、個人再生や自己破産についても対応ができません。

しかし、弁護士であれば140万円以上の借金にも対応でき、債務整理の任意整理・個人再生・自己破産の全ての案件に対応ができます。

借入額や生活状況に合わせて柔軟に対応できることが弁護士に依頼するメリットです。

3)ライズ綜合法律事務所の費用

ライズ綜合法律事務所は初期費用はかかりません。

過払い金請求においては、着手金がかからないので、初期費用が一切かかりません。

そのため、依頼者は初期費用の心配をする必要がありません。

分割払いも対応している事務所なので、費用面は柔軟に対応している事務所です。

弁護士費用も依頼者の都合に合わせて分割払いができます。

過払い金請求の費用

                  
名目 費用
相談料 0円
着手金 0円
基本報酬 21,600円×社数(税込)
過払い金報酬 返還額の20%(話し合いでの和解)
返還額の25%(訴訟で解決)

任意整理の費用

                           
名目 費用
相談料 0円
着手金 50,000円~(残債務のない債権の調査、過払い金請求は着手金を免除)
解決報酬 1社あたり20,000円
減額報酬 減らした借金の10%
送金管理費 1社につき2,000円

個人再生

住宅ローン特例を適用しない場合

                                    
名目 費用
相談料 0円
着手金 380,000円
再生委員費用 150,000円~
過払い金返還報酬(任意) 返還額×20%
過払い金返還報酬(訴訟) 返還額×25%
申し立て費用など実費 50,000円

住宅ローン特例を適用する場合

                                    
名目 費用
相談料 0円
着手金 480,000円
再生委員費用 150,000円~
過払い金返還報酬(任意) 返還額×20%
過払い金返還報酬(訴訟) 返還額×25%
申し立て費用など実費 50,000円

※再生委員費用は裁判所や事案によって異なって、再生委員が選任されない場合もあります。

※弁護士が遠方へ出張する場合は出張旅費・交通費が必要で、裁判所の所在地に応じて弁護士の日当(30,000円または50,000円)も必要になります。

自己破産の費用

同時廃止の手続きの場合

                                    
名目 費用
相談料 0円
着手金 330,000円(10社までかつ借入総額500万円未満)
380,000円(11社以上または、借入総額500万円以上
過払い金返還報酬(任意) 返還額×20%
過払い金返還報酬(訴訟) 返還額×25%
通信費及び申し立て諸費用 30,000円

少額管財の手続きの場合

                                             
名目 費用
相談料 0円
着手金 380,000円(10社までかつ借入総額500万円未満)
430,000円(11社以上または、借入総額500万円以上
通信費及び申し立て諸費用 200,000円~
過払い金返還報酬(任意) 返還額×20%
過払い金返還報酬(訴訟) 返還額×25%
通信費及び申し立て諸費用 30,000円

※管財人費用は東京地方裁判所を含む各裁判所や事案によって異なります。

※弁護士が遠方へ出張する場合は、出張旅費・交通費を別途申し受けます。

※弁護士が遠方へ出張する場合は、裁判所の所在地に応じて弁護士の日当(30,000円または50,000円)を別途申し受けます。

後払い・分割払いが可能

ライズ綜合法律事務所は、後払いや分割払いに対応をしています。

支払い方は弁護士に直接相談ができます。

ライズ綜合法律事務所は、初期費用は0円から債務整理に着手することができる事務所です。

債務整理を依頼してすぐに借金の取り立ては止まりますので、そのあとから弁護士費用の分割払いの費用を捻出していけば大丈夫です。

ほかの法律事務所ではなかなか初期費用0円で手続きを進めることは難しいです。

本当に借金で困っている依頼者にとってはとてもありがたいシステムです。

初期費用が掛からない分とても利用しやすいです。

4)弁護士法人ライズ綜合法律事務所の注意点

ライズ綜合法律事務所は、過払い金請求や借金問題を解決する債務整理のほかに債権の回収をする法律事務所としても活動しています。

ライズ綜合法律事務所からのハガキは詐欺ではありません。

圧着はがきや封書が届いたら電話番号を確認しましょう。

宛先がわからないSMSや電話で滞納や延滞の督促は国民生活センターもしくは警察に相談しましょう。

ライズ綜合法律事務所の電話番号
06-6393-3111
082-511-6888
045-290-8881
078-335-2011
075-371-5511
022-716-1000
048-650-0001
0120-657-001

これらの電話はライズ綜合法律事務所からの督促の電話になるので無視してはいけません。

無視をしてしまうと最終的に法的手続きとなり、裁判所からの支払い督促、返還請求訴訟といった法的な強制力のある請求になります。

法的な手続きになると、分割払いで支払う契約だったものさえも破棄され、一括請求されます。

一括請求されて、2週間以内に返済できないと差し押さえとなってしまいますので注意しましょう。

5)一括請求されて返済できないときの3つの選択肢

時効援用

最後の返済から5年(一般企業や銀行のローン)もしくは10年(信用金庫や農協のローン、住宅ローン、事業ローン、奨学金)から10年が経過するまでの間に1度でも返済したり、借金があることを認める発言を貸金業者と電話、メールなどで話したり、債権者との電話でしていない場合に行うことができます。

借金の時効が成立した旨を債権者に内容証明郵便で知らせることで時効援用を行うことができます。

少しの金額だけ返済

自宅に届いた督促状に記載された金額の借金を一括で返済できないけど、少しの金額だけ返済していくことで、返済する意思を債権者に伝えることができるので、裁判は防げます。

債権者側は、自己破産されて借金そのものが無効になってしまうのを恐れているので、事情を説明すれば相手方も受け入れてくれます。

債務整理

毎日の生活費を支払う余裕もなく、少ない金額で返済することも厳しい方は毎月の返済額を減らして3~5年で返済していく任意整理、100万円以上借金を減らして、金利を0%にして、3~5年で返済していく個人民事再生、任意整理を裁判所で行う特定調停、裁判所の許可を得たのち財産をすべて処分して借金を0円にする自己破産があります。

5)弁護士法人ライズ綜合法律事務所のサービス

秘密厳守

ライズ綜合法律事務所は、プライバシーの順守を徹底していることで知られている事務所です。

連絡手段や連絡できる時間帯も依頼者と相談しながら決めることができます。

社内外にセキュリティ対策を徹底していることを証明することができるISO27001認証を取得している事務所です。

個人情報の漏洩の心配はなく、自分以外の人に借金問題を知られることはありません。

2分でできる借金減額シミュレーター

ライズ綜合法律事務所は、インターネットで借り入れ社数や、借入金額などの簡単な質問に数個こたえるだけで借金をいくら減らせるのか簡単に診断できます。

また、この減額シミュレーションを使っても”債務整理をしなければいけない”というものではないです。

重苦しいものではなく、簡単に利用可能です。

合計6個の質問で診断結果が出ます。

ライズ綜合法律事務所の公式ページにアクセスし、無料減額診断スタートのボタンをクリックします。

  1. STEP1:借り入れ社数
  2. STEP2:現在の借り入れ金額
  3. STEP3:毎月の返済額
  4. STEP4:借り入れを開始した時期
  5. STEP5:2か月以内に滞納したこと
  6. STEP6:完済した借金
  7. STEP7:今後の希望を選択

借り入れ社数に含めてもいい借金

  1. クレジットカード、リボ払い
  2. 奨学金
  3. 家賃保証会社からの請求、家賃滞納
  4. 携帯スマホの分割払い
  5. 債権回収業者(サービサー)からの督促・取り立て
  6. 医療費の分割払い
  7. 脱毛やエステなどのローン、メディカルローン、デンタルローンなど

都道府県、メールアドレス、電話番号、名字を入力して終了します。あくまで連絡用の情報なので安心して入力できて、このあとしつこいセールスなどはありません。

名字が知られたからといって身内に知られることもありません。

今後どういった生活にしたいかを選択できて、これによって任意整理・個人再生・自己破産などを決めるための参考になります。

入力完了後、ライズ綜合法律事務所からメールが届き、お客様の都合のいい日に電話にて診断結果に基づき詳しい説明をしてくれるます。

今すぐ任意整理をするつもりがなくても、自分の借金がどれくらい減額できるのか知っておくことはいいことです。

また、その場ですぐに結果がわかるわけではないが、その診断結果を元に直接弁護士に相談ができます。

弁護士への面談は何度でも無料です。

そのため、自身の借金問題についてじっくり話すことができます。

納得した上での債務整理の依頼が可能です。

ライズ綜合法律事務所は、土日祝日でも相談を対応してくれます。

債務整理の相談であれば、電話、メールで24時間365日受け付けています。

ライズ綜合法律事務所は借金解決専門チームがあり、迅速に対応してくださいます。

弁護士事務所によっては相談料がかかる事務所もありますが、何度でも相談料が無料なのは強みです。

支払いを一本化できる

ライズ綜合法律事務所は、任意整理後に複数の借入先を新規の貸金業者に返済先を変える借金の一本化の手続きが可能です。

借金の一本化の手続きをする場合、借金をしていない貸金業者から低い金利で借り入れをして、そのお金で複数の借入先の借金を完済します。

低い金利で借り入れをした貸金業者に借金を返済していきます。

返済の管理はライズ綜合法律事務所が行うので、借金の減額をする任意整理をした後に返済が遅れてしまい、和解が決裂してしまうという事態を防ぐこともできます。

借金問題・過払い金出張無料相談会

ライズ綜合法律事務所は年に数回、地方在住者に向けて無料出張相談会を実施しています。

事務所に行くことなく、弁護士に借金のことや過払い金のことを無料で丁寧に教えてもらえます。

事務所に行くまでが難しい地方在住者の方や年配の方にとても便利な相談会です。

※新型コロナウイルスの感染拡大などの影響で、出張相談会の全日程を2021年7月ごろまでの間中止しています。

:ライズ綜合法律事務所の立ち退き交渉サービス

ライズ綜合法律事務所は債務整理だけではなく、立ち退き交渉サービスも行っています。

退去を求める側は不動産のオーナーで、契約違反をしていない借り主に対して「契約更新をしない」または「契約の満了を待たずに解約を申し入れる」など、物件からの退去を求めてくるケースで使われる言葉です。

老朽化した建物の建て替えや取り壊し、またはオーナーがその建物を使いたい、売り払いたい場合など、様々な理由を元に借り主は立ち退きを求められます。

しかし、借地借家法第28条では、正当事由がなく賃借人(借り主)に退去を求めることはできない、とされています。

正当な理由がない限り、借り主が一方的に契約を破棄され、立ち退きをさせられることは違法なのです。

家主から唐突に立ち退きを要求されても、正当な理由がない場合、応じる必要はありません。

家賃滞納などの契約違反がない限り、法律は借主側をしっかりと保護しているのです。

そもそも立退料とは貸す側と借りる側それぞれの事象にはかりにかけ、借りる側が重かった場合の差分をうめるためのものです。

この立退料を支払うことが、立退要求に正当性をつけることにもなるのです。

立退料は、引っ越し費用をはじめとする移転経費や、借家権の価格、営業補償などを考慮して決められますが、計算式は存在しません。

そのため、立退料を算定して交渉することは難しく、法の専門家である弁護士が前例や法律などを根拠に算出した立退料を交渉することで、初めて正当な額が提示できるようになります。

ライズ綜合法律事務所は75,000件以上の法律相談の実績を誇っています。

不動産関連の専門スタッフも数名在籍しているので、立ち退き交渉にも強い弁護士といえます。

社員の口コミからは社内での風通しもよく、弁護士・事務局員関係なくお客様ファーストである風潮です。

6)弁護士法人ライズ綜合法律事務所の概要

弁護士法人ライズ綜合法律事務所は2011年に設立され、計6名の弁護士が在籍しています。

債務整理だけではなく、不倫慰謝料問題、離婚問題、交通事故、B型肝炎の給付金請求などのにも幅広く対応している事務所です。

B型肝炎の給付金請求については、過払い金請求依頼と同様に相談料・着手金がかからないようになっています。

ライズ綜合法律事務所は個人も法人も対応している事務所です。

法人依頼では、完全報酬制で初期費用・着手金なしで「債権回収」や「敷金返還請求」を依頼することができます。

そのほか一般的な法律相談も受け付けている事務所なので、幅広く柔軟な対応ができる事務所です。

:代表弁護士 田中泰雄(弁護士登録番号 第25485号)

田中弁護士は、借金問題の解決に約20年も前から携わってきたベテラン弁護士です。

経歴を見ても、借金問題に強い経歴を持っています。

東京弁護士会で「借金問題の担当」を務めたということもあり、信頼できる弁護士といえます。

クレサラ相談担当を行っていた経歴もあり、借金問題に関しては百戦錬磨な弁護士です。

  • 一橋大学法学部卒業
  • 平成06年 司法試験合格
  • 平成09年 司法修習終了(第49期)
  • 平成09年 弁護士登録(弁護士登録番号 第25485号)
    東京都内の法律事務所に勤務し、契約書の精査、作成、不動産、金銭消費賃貸、離婚、労働事件などの調停、訴訟を担当
  • 平成12年 個人の債務整理(任意整理、自己破産、民事再生等)事件や商工ローン事件にも従事
    弁護士会(第二東京弁護士会)でも民事訴訟改善検討委員会、仲裁業務研究会(仲裁人補助者)などの委員を務め一般法律相談やクレサラ法律相談を担当
    財団法人法律扶助協会の相談委員(一般事件、クレサラ事件、離婚DV事件)も務める
  • 平成23年 約14年所属した第二東京弁護士会から埼玉弁護士会へ登録換え
    弁護士法人ライズ綜合法律事務所を設立
  • 著書「資産流動化の法律と実務」(新日本法規出版株式会社刊)などがある
  • ライズ綜合法律事務所の求人募集

    ライズ綜合法律事務所は、多くの求人サイトに求人掲載をしています。

    支店ごとに事業拡大に伴い一般事務や法律事務員を募集しています。

    ?                             
    事務所名 弁護士法人ライズ綜合法律事務所
    代表弁護士 田中泰雄
    住所 〒330-0846 埼玉県さいたま市大宮区大門町1-1ミナトビル5階
    フリーダイヤル 0120-657-001
    ホームページ https://risesogo.jp/index.html

    7)弁護士法人ライズ綜合法律事務所のアクセス

    ライズ綜合法律事務所は埼玉の大宮、横浜、大阪に事務所を構えています。

    ライズ大宮

    代表弁護士

    田中 泰雄 弁護士

    所属弁護士

    三上 陽平 弁護士
    埼玉弁護士会所属
    弁護士登録番号 第50126号

    【経歴】

    平成20年 中央大学法学部卒業
    平成22年 東京大学法科大学院修了
    平成24年 司法試験合格
    平成25年 司法修習終了(第66期)
    平成26年 弁護士登録(弁護士登録番号 第50126号)

    TEL:048-650-0001

    FAX:048-650-0002

    住所:〒330-0846 埼玉県さいたま市大宮区大門町1-1ミナトビル5階

    最寄りのJR「大宮駅東口」からの経路

    東口を出て駅前を左折して、80mほど直進したら右折します。

    右折してすぐのビルの5階になります。

    ライズ横浜

    所属弁護士

    久松 亮一 弁護士
    神奈川県弁護士会所属
    弁護士登録番号 第45707号

    【経歴】

    平成13年 東京大学法学部卒業
    平成21年 法政大学法科大学院修了
    平成21年 司法試験合格
    平成23年 司法修習終了(第64期)
    平成24年 弁護士登録(弁護士登録番号 第45707号)

    TEL:045-324-1001

    FAX:045-324-1002

    住所:〒220-0003 神奈川県横浜市西区楠町16-1 CITYBLDG.2階

    最寄りの「横浜駅西口」からの経路

    横浜駅西口を出て、横浜駅西口第2バス乗り場を目印に向かいます。

    横浜市営地下鉄ブルーライン沿いに歩いて、しばらく歩いて彫刻通りに出たら左折します。

    彫刻通り沿いに歩いて、環状1号に出ると右折して、少し歩くと事務所の建物が見えてきます。

    ライズ大阪

    所属弁護士

    加来 裕章 弁護士
    大阪弁護士会所属
    弁護士登録番号 第51866号

    【経歴】

    平成22年 京都大学法学部卒業
    平成25年 九州大学法科大学院修了
    平成25年 司法試験合格
    平成26年 司法修習終了(第67期)
    平成27年 弁護士登録(弁護士登録番号 第51866号)

    TEL:06-6393-3111

    FAX:06-6393-3112

    住所:〒532-0003 大阪府大阪市淀川区宮原4-1-45 新大阪八千代ビル5階

    最寄りの「新大阪駅」からの経路

    新大阪駅4出口を出て、御堂筋線沿いに歩くとしばらく直線に進むと事務所の建物が見えてきます。

    過払い金請求・債務整理が強い弁護士・司法書士ランキング

    司法書士法人杉山事務所 過払い金相談実績

    杉山事務所

    週刊ダイヤモンド誌で消費者金融が恐れる司法書士NO1で紹介されています。事務所は全国に8ヶ所(東京、大阪、名古屋、福岡、広島、岡山、仙台、札幌)あり、無料で出張相談も行っています。過払い金の調査のみの利用もOK!

    公式サイトへ

    大阪事務所
    (主たる事務所)
    0120-066-018
    東京事務所 0120-065-039
    名古屋事務所 0120-068-027
    福岡事務所 0120-069-034
    広島事務所 0120-067-009
    岡山事務所 0120-070-146
    仙台事務所 0120-131-025
    札幌事務所 0120-678-027

    司法書士法人みどり法務事務所 相談は何度でも無料

    司法書士法人みどり法務事務所

    東京・北海道(札幌)・愛知・高知・愛媛・岡山・広島・熊本の全国に8事務所展開。出張相談もある、親切・丁寧な対応の事務所です。過払い返還額累積90億円以上の債務整理・過払い金請求の専門家です。秘密厳守で相談者の都合に合わせた対応が選ばれる理由です。

    公式サイトへ

    相談無料のフリーダイヤル 0120-837-032

    司法書士法人みつ葉グループ 資料無しで相談可能

    司法書士法人みつ葉グループ

    年中無休365日相談を受付ける、相談者に寄り添う頼れる事務所です。総勢40名の債務整理専属チームが全国からの相談に親身に対応。過払い金請求では、安易な妥協をせず貸金業者とは徹底的に交渉します。成功報酬制なので費用面も安心して依頼ができます。

    公式サイトへ

    相談無料のフリーダイヤル 0120-739-002

    弁護士法人サンク総合法律事務所 安心の全国対応法

    弁護士法人サンク総合法律事務所

    弁護士にしか解決できない、弁護士だから解決できる借金問題があります。弁護士法人サンク総合法律事務所は、親切・丁寧な説明で安心して依頼できます。全国対応で、土日祝日も休まず24時間365日受付。初期費用も無料なのも安心です。

    公式サイトへ

    相談無料のフリーダイヤル 0120-314-501

    関連記事